昨日は2回目の、『持ち帰り給食で元気になろうキャンペーン』でした。今回は、手作りウィークとして、娘の学校のメニューは、からあげ弁当と牛乳。休校で自粛が続くなかで、助かるね!と好評でした

 

 市民の方から、集会所はいつから使えるのか、との問い合わせがありましたので、お知らせします。5月29日に開催された、新座市新型インフルエンザ等対策本部会議の内容です。


◉老人福祉センター(2ヶ所)は、6月9日(火)から利用を再開する。当面は風呂やマッサージ、麻雀など遊興設備の利用は制限するとともに、各種講座やイベントは休止

◉いきいき広場は、当面休止を継続。

◉福祉の里は、段階的に再開。

6/2(火)から。図書館、児童センター

6/9(火)から。老人福祉センター、体育館

6/16(火)から。障がい者福祉センター

◉すこやか広場は、当面休止を継続。

◉集会所は、6/2から2週間程度、会議(一般も可)の利用に制限し、段階的に再開する。

◉ふれあいの家は、6/2から立ち寄りスペースなど一部を除き再開する。カラオケや社交ダンス等の利用は当面の間不可。

◉学童保育は、保育園と同様に登園自粛を継続、利用料の日割り返還を実施する。

昨日は、『持ち帰り給食で元気を出そうキャンペーン★軽食ウィーク』でした。次々と子どもたちが受け取りにきていました。先生方も笑顔で迎えていました。保護者にも好評です😊次回は、手作り弁当。楽しみです。



新座市緊急経済対策第2弾が発表されました。主なものです。


【新座市緊急経済対策 第2弾】

◉臨時休校に伴う駐輪場使用料の還付(462万円)

◉地域応援クーポンの配布(6,858万円)

市民の購買意欲の喚起、地元事業者への支援として。市内中小業者で使用できる2000円分クーポンを全世帯に配布。

◉創業者支援金(2,200万円)

持続化給付金のたいしにならない令和2年1月以降に開業した事業者のうち、感染症の影響で減収になった方に対し、支援金を支給。(法人20万、個人事業主20万)

◉給食食材費等の補助(1,434万円)

市内小中学校の臨時休校による給食の停止に伴う、食材費のキャンセル料等


【その他感染拡大防止対策】

◉公共施設等における感染拡大防止対策(4,359万円)マスク、消毒液、非接触型体温計を備える。介護保険事業者、障害者福祉施設に防護服配備

◉避難所等への衛生資材の追加(1,146万円)

◉個別乳幼児健診の実施(342万円)

保健センターで実施していた集団健康診査を中止しさことに伴い、医療機関で個別に実施する

◉公立学校への情報機器の整備(4億8,912万円)

児童、生徒1人1台に向けて、可動式コンピューターを整備

以下、共産党新座市議団が提出した要望に対する回答です。感染拡大をとめるには検査体制の整備は喫緊の課題です。


日本共産党新座市議団

「新型コロナウイルス」対策に関する要望書に対する回答

1 市内の堀ノ内病院でクラスターが発生しました。最前線で頑張っている医療関係者を支援すべきです。関係者の話を聴いて、財政的、人的支援などを実施してください。

堀ノ内病院において新型コロナウイルス感染症が発生したことにつきましては、新聞報道等により把握したところであり、埼玉県からの情報提供がないため、直接堀ノ内病院に連絡を取り、状況等の確認をしたところです。この際、必要な支援について確認したところ、防護服及びフェイスシールドの要望を頂いたため、5月12日に物品の引き渡しを行いました。

今後とも必要な資機材の要望を伺い、できる限りの支援を実施してまいります。

  財政的支援に関しては、国からの交付金の活用について、県と連携し、対応を検討しております。

(所管:保健センター)

2 感染が拡がっている中、市民の中で不安が拡がっています。不安を解消するために、朝霞保健所の対応など開示できる情報は周知してください。

市内における新型コロナウイルス感染症の感染事例の発生につきましては、埼玉県から情報提供を受けており、提供された情報につきましては、速やかにホームページで市民の皆様にお知らせしているところです。

PCR検査の状況等、朝霞保健所における対応状況は公表されておらず、市としても把握しておりませんので、御理解を賜りたいと存じます。

(所管:保健センター)

3 医療従事者が差別を受けないように、市民への啓発をお願いします。新型コロナウイルスの感染拡大を防止するために、市民と医療従事者が連帯してとりくめるような発信をお願いいたします。

医療従事者を始め、新型コロナウイルス感染症に関連する業務に従事する方々に対する誤解や偏見に基づく不当な差別をなくすため、人権への配慮を促す啓発記事を掲載しました。

(所管:人権推進課)

4 県の補正予算が決定されました。朝霞地区医師会と協議して、4市内に

 PCR検査センターを設置してください。

朝霞地区医師会における発熱外来PCR検査センターにつきましては、試験運用期間を経て、埼玉病院において5月11日から運用されている旨、同医師会から報告を受けております。

(所管:保健センター)

コロナ感染症、新座市でも広がっています。毎日メディアとにらめっこ。先日、以前要望を出していた公園のブランコ、安全対策の柵がついたよーと、嬉しい報告がありました。普通に子どもたちが公園で遊べる日が待ち遠しいです。


新座市でも緊急経済対策が出されました。これからも第2弾、3弾と続きます。ホームページを注視してください。


新座市緊急経済対策第1弾(事業総額約2億円)


◉ひとり親家庭等支援金2610万円

児童扶養手当受給世帯対象に1世帯3万円を支給します。就学援助を受けた世帯も対象です。


◉学校給食を活用した昼食を提供します。800万円

5月は2回。申込み始まっています。方法などは各家庭にはスクールメール等で届いていると思います。


◉傷病見舞金600万円

国保被保険者のうち傷病手当金の支給対象にならない方(自営業、フリーランス等)が新型コロナに感染した場合に支給します。1日5000円、7日分。


◉事業者家賃支援金1億5千万円

国の持続化給付金の交付を受けた市内事業者のうち、賃貸物件で事業を営む事業者にその家賃の4分の1を補助します。限度額1ヶ月10万円


◉テイクアウト、デリバリー導入支援金1000万円

市内の飲食店が新たにテイクアウト、デリバリーに取り組む場合に導入費用の一部を補助します。限度額20万円


6月議会は6月1日から始まります。今後国からも補助が出ます。プラス市の財政からも予算をつけ、市民の命、暮らしを守る対策を早期に行うべきです。市民の声を届け、積極的に提案していきます。

新座市でも支援策が打ち出されました。以下ご覧ください。


https://www.city.niiza.lg.jp/soshiki/7/niiza-kinkyuukeizaitaksaku.html

埼玉県の補正予算が可決されました。

【医療体制の強化】

・県民サポートセンターを5回線増やして13回線に増設

・保健所業務を郡医師会に委託する

・発熱外来PCRセンターを県内23ヶ所に整備する

・PCR検査の行政検査の拡充

・PCR検査結果を待つ「疑いのある患者」が入院できる病床を90床整備する

・GW明けまでに入院病床600床確保を目指す

・オンライン診察、服薬指導の導入支援

・軽症者のためのホテルをGW明けまでに8施設1000室確保

・感染症病床のある病院など101施設に感染防護服などを配備

・学童などに費用補助

・訪問サービスへの補助


【中小企業や個人事業主への支援】

・制度融資の据え置き期間の延長

・休業支援の現金給付を実施

・生活福祉資金のコロナ特例貸付に対する補助


【その他】

知事会見で手話通訳の配置を行う


など511億の予算がつきました。

早い収束のためにも、医療体制の強化や中小企業個人事業主への支援は待ったなしです。

新型コロナウィルス感染症による影響が深刻です。全国に非常事態宣言が発令され、自粛が叫ばれる中、医療、経済活動、教育、どれをとっても先の見えない不安でいっぱいなのではないでしょうか。外出自粛・休業要請と一体の補償、PCR等検査体制の強化、医療現場への本格的な財政支援が求められます。


 私のところへも今回の新型コロナ問題についてのご心配の声やご意見が寄せられています。先日は、ある方から「何か役に立てることがしたい」とご連絡をいただきました。マスクが足りないという報道を受けて、「手づくりマスクを寄付したい」ということです。


 広島県府中市では、新型コロナウイルスの感染拡大により介護などの現場でマスクが入手困難な状況を打開するため、手作りマスクを届ける「府中マスクバンク」を創設しています。市の社会福祉協議会を通じて、市内の団体や個人に布製マスクの材料を提供し、作ってもらった完成品を市内の施設などへ配る事業です。新座市でも参考にして取り組んでほしい、何かできることがあれば周りの方にも声をかけて協力したいと言ってくださいました。素晴らしい提案だと思い、市に対しても提案していきたいと思います。


 日々、今までにないご苦労がたくさんあると思います。自粛が長引き、人と触れ合う機会も減り、不安や息苦しさを感じるのは当然です。愚痴ること、不安を心に溜めず、吐き出すことが大事です。休業、自粛に対する補償も整備されつつあります。お困りごとがありましたら我慢しないで、お気軽にご相談ください。


私も、手作りマスク作ってみました😊

新型コロナに関連して、大学等に在学中で家計が急変した人に対して、給付型の奨学金の制度があります。以下です。



新型コロナウイルス感染症に係る影響を受けて家計が急変した方への支援 - JASSO https://www.jasso.go.jp/sp/shogakukin/kyufu/kakei_kyuhen/coronavirus.html


息子も高校生になりました。

4月7日の入学式は短縮で、新入生と先生のみで執り行われました。入学式の間は別室で保護者説明会。異例でしたが入学式を終え、校長先生や進路担当、担任の先生のお話も聞けて、ホッとしました。

これからの高校生活、多くの仲間に出会い、何でもかんでも吸収して、経験を力にして、たくさん思い出をつくってほしいです🌈


学校が休校になり、1ヶ月が過ぎました。娘は折り紙で万華鏡を作りました。208枚の折り紙でできています🎀



4月8日に行われた、新座市新型インフルエンザ等対策本部の報告がありましたので、概略をお伝えします。


・職員の感染リスク低減を図るための時差出勤を実施します。

・来庁しなくても手続きできる事務をホームページでPRしていきます。

・各課窓口カウンターの消毒を行うとともに、要望のあった窓口にアクリル板を設置しました。

・4月8日に予定していた入学式は5月7日(木)に延期し、実施します。登校日の設定は学年、時間帯を分けて行います。

・3つの「密」に配慮し小学校で低学年の受け入れ、校庭の開放を実施します。

・ココフレは学校再開後に、再開します。

・埼玉りそな銀行派出所の開館時間が5月6日まで短縮(終了時間は午後3時まで)します。


Calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • 来年の市議会議員選挙、6人の候補者を発表★★★
    みき
  • 来年の市議会議員選挙、6人の候補者を発表★★★
    kaoru
  • 来年の市議会議員選挙、6人の候補者を発表★★★
    みき
  • 来年の市議会議員選挙、6人の候補者を発表★★★
    佐藤貴子
  • せんきょカフェのお知らせ
    みき
  • せんきょカフェのお知らせ
    みき
  • せんきょカフェのお知らせ
    小松靖弘
  • タクシー乗り場にベンチが設置されます
    みき
  • 第8回ACT・全国研修会・関東大会
    ブルガリ 時計 メンズ スーパーコピー エルメス
  • タクシー乗り場にベンチが設置されます
    佐藤貴子

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM