3月議会で取り上げました。以下、後援会ニュースの記事です。



市議1期目の任期中、また2月の選挙中に子育て世帯から「ボール遊びができる公園を増やしてほしい」という声が多くよせられました。


 現在市が管理している公園のほとんどはボールで遊ぶことができません。平成28年度小学生議会で、ある小学校の6年生みんなに「新座が好きか」というアンケートの結果が報告されています。新座が好き35%、嫌い6%、どちらでもない56%。新座が嫌いと答えた人の理由は「放課後ボールを使って遊べる広い公園やスポーツ施設が少ないこと」を上げています。


 令和元年度の小中学生議会では「将来、僕が子供と住むなら、子供と快適に暮らせるまちがいい。10年後、20年後の新座に住む世代を増やすために子どもがのびのびと遊べる環境づくりを」と提案しています。選挙中「ボールで遊べる公園を増やしたい」と演説したら、下校中の子どもたちが集まってきて「僕も困っている」「お願いします」と応援してくれました。中学年の子は「私の弟がサッカーを始めたんだけど、公園でできなくてかわいそう」と話していました。


 公園でボール遊びができなくなった理由は様々です。改正都市公園法に基づいた国土交通省の資料ではボール遊びなどを一律に禁止するのではなく、地域住民とルールを決めていく協議会の設置等の仕組みづくりを提言しています。船橋市では「ボール遊びのできる公園検討委員会」を設置し、町会や自治会と密に連携を取りながら数年後の先を見据えた計画を立てています。新座市でも地域との協議を進めてはどうかと提案しました。


 市は、「どんな方法があるか考えてみたい」との答弁でした。まずは地域と行政と開かれた場所で話し合いの場を持つことです。公園の問題はまちづくりの問題、子どもも地域の皆さんも笑顔あふれる公園をひとつでも増やすためにこの4年間、力を尽くしたいと思います。


Comment





   

Calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • 来年の市議会議員選挙、6人の候補者を発表★★★
    みき
  • 来年の市議会議員選挙、6人の候補者を発表★★★
    kaoru
  • 来年の市議会議員選挙、6人の候補者を発表★★★
    みき
  • 来年の市議会議員選挙、6人の候補者を発表★★★
    佐藤貴子
  • せんきょカフェのお知らせ
    みき
  • せんきょカフェのお知らせ
    みき
  • せんきょカフェのお知らせ
    小松靖弘
  • タクシー乗り場にベンチが設置されます
    みき
  • 第8回ACT・全国研修会・関東大会
    ブルガリ 時計 メンズ スーパーコピー エルメス
  • タクシー乗り場にベンチが設置されます
    佐藤貴子

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM