〈ひでよし物語🍀公約〉


『削られた福祉の復活』。今の市政の何が問題かを繰り返し話し合い公約を決めました。私があさかさんと議員を交代しての4年間は、並木市政の4年間と重なります。その間に削られてきたもの、


・おむつ代の助成

・介護保険利用料補助

・難病患者お見舞金

・精神障害者医療費助成

・住宅リフォーム助成制度

・出生届を提出するときの絵本プレゼント

・緑のグリーンカーテン事業


あさかさんたちの時代の市民の運動があり、議会での奮闘もあり、新座市がずっと大切に守ってきた制度。私が議員になり、淡々と削られていく過程、制度の後退、市民の怒りを目の前で見てきました。特に低所得者の制度を削ったことはひどいと思いました。

 

 理由はみんな「財政が厳しい」からだと言います。500億を超える予算の編成。いくつも同時に大型開発を進めたことで多大なお金を投入することになりました。

 大型の開発自体全てを反対するわけじゃない、一つ一つ優先順位を決めてやれば良い、というのが私たちの主張です。大型開発のために市民サービスが犠牲になるのは間違っています。


当時の新座市議団です。

Comment





   

Calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • 来年の市議会議員選挙、6人の候補者を発表★★★
    みき
  • 来年の市議会議員選挙、6人の候補者を発表★★★
    kaoru
  • 来年の市議会議員選挙、6人の候補者を発表★★★
    みき
  • 来年の市議会議員選挙、6人の候補者を発表★★★
    佐藤貴子
  • せんきょカフェのお知らせ
    みき
  • せんきょカフェのお知らせ
    みき
  • せんきょカフェのお知らせ
    小松靖弘
  • タクシー乗り場にベンチが設置されます
    みき
  • 第8回ACT・全国研修会・関東大会
    ブルガリ 時計 メンズ スーパーコピー エルメス
  • タクシー乗り場にベンチが設置されます
    佐藤貴子

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM